Blog新築を建てる前に知りたい! IHのメリット・デメリット

HOME > ブログ > 新築を建てる前に知りたい! IHのメリット・デメリット
2021-09-08

こんにちは。薩摩川内市の工務店・ツクリエです。

 

前回のブログでガスコンロのメリット・デメリットをお届けしましたが、今回はIHについてご紹介します。

 

まず、IHの特徴ですが、磁力線のはたらきで調理道具(鍋やフライパン)の底を加熱する仕組みになっており、火が出ません。火が出ないことで、ガスコンロと比較して安全性の高い調理器具と言えます。また、見た目は凹凸がないフラットな天板。加熱度合いを管理しやすい調理器具でもあります。

 

【IHの特長01】安全性が高い

IHは火が出ないのが特徴ですが、それは安全性に直結するもの。火が出ると誤って触れてしまい火傷の恐れがありますし、消し忘れや引火によって火事が起こる可能性も否定できません。その点IHは、小さな子どもや高齢の方がいる家庭では、ガスコンロよりも安心でしょう。

 

 

IHの特長02】掃除がしやすく清潔を保ちやすい

天板がフラットなことで、掃除がしやすく、清潔を保ちやすいのはメリットのひとつ。ガスコンロの場合は、掃除のたびにパーツを外す必要がありますが、IHならサッと拭くだけでキレイになります。焦げついてしまった際も、メラミンスポンジでこすると簡単に汚れを落とすことが可能。

 

 

IHの特長03】火力の調整がカンタン

ガスコンロはつまみを回したり、左右に移動させたりして火力を調整するのに対し、IHは数字で表示されます。数字でないものもありますが、どちらにしても毎回同じ火力にできるのはIHの特長。調整が簡単にできるのは、うれしいポイントです。

 

 

ガスコンロより新しい調理器具で、メリットいっぱいのIHですが、やはりデメリットもあります。例えば、停電時には使えなくなってしまう点。これはいざというときのために、カセットコンロなどを備えておく必要がありますね。そして、ガスコンロに比べて導入費用が高いことや、使える鍋やフライパンが少ないことも懸念事項です。

 

ツクリエのお客さまは、「オール電化にして光熱費を抑えたい」「掃除が楽なのがいい!」「小さい子どもがいるので安全のために…」とIHを採用する方が多いですね。とはいえ、IHもガスコンロもメリット・デメリットは、人それぞれ、とらえ方次第なところもあります。あなたの使い勝手がいい方はどちらか、家族が使う場合のことなども考えて選んでみてくださいね。

 

 

follow me!

ツクリエが手がけたお家の写真がずらりと並ぶ!

■Instagram https://www.instagram.com/tocrei

 

 

tel.0996-41-3688
受付時間 9:00~17:00