Blogツクリエが使用する断熱材は人気の「発砲ウレタン」です!

HOME > ブログ > ツクリエが使用する断熱材は人気の「発砲ウレタン」です!
2020-07-02

こんにちは。薩摩川内市の工務店・ツクリエです。

 

当社が手がける注文住宅は、パッと見てわかる「デザイン性」に注目されがちなのですが、実は性能面でもかなり自信があります。今回は、家の性能に大きくかかわる【気密・断熱性】について、ご紹介!

 

 

まず、断熱材にはグラスウールやブローイングなど、さまざまな種類が存在しますが、ツクリエが採用しているのは、近年人気が高まっている【発砲ウレタン】です。

 

 

「発砲ウレタン」とは…

ポリエチレンに発泡剤を混ぜて断熱材にしたもの。ポリエチレンは石油を原料とした樹脂系の材料で、これに発泡剤を入れることで細かい空気の粒が無数に生まれます。現場では付着させるべき部分に、直接、発砲ウレタンを吹きつけます。この発砲ウレタンの無数の空気の粒が断熱の役割を担います。

 

 

吹きつけるとまるでマシュマロみたいにモコモコと膨らむ材料なのですが、イメージが湧きますか? では次に、発砲ウレタンを使用すると、どんなメリットがあるのか解説します!

 

 

◆◆発砲ウレタンの3つのメリット◆◆

 

(1)追随性・自己接着性が高い!

発砲ウレタンは建物の下地にぴったり吸着して、追随してくれます。それゆえ、ほかの断熱材ではどうしてもできてしまう隙間を、かぎりなくゼロに近づけられるんです。つまり、気密性が高くなり、床と天井、リビングと洗面所などの温度差が少なくなります。(専門用語では「C値が低い」と言います!)

 

(2)どんなに複雑な形にも確実に施工できる軟質性

現場で発砲するのですが、例えば、壁や床、天井、屋根などのフラットな部分の吹きつけはもちろん、配管まわりや金具まわり、コンセントまわりなどの細かい部分、複雑な形の箇所にも、確実に吹きつけられ、ほぼ隙間をつくりません!

 

(3)防音シートを併用すると高い防音効果が得られる!

気密性が高いほうが防音・吸収されるのですが、発砲ウレタンに防音シートを併用すると、高い防音効果が得られます。楽器を演奏される方、音楽を楽しむ方、家が国道沿いの方にも◎

 

 

ようするに、家の性能を高める断熱材は「隙間なく敷き詰めること」と「下地との間に隙間をつくらないこと」がポイントで、それを叶えられるのが【発砲ウレタン】というわけです。

 

ほかにも、ぜひ知っていただきたいメリットがあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発泡ウレタンの安全性について

  • 発砲ウレタンは温室効果の少ない発泡剤ですので、フロンガスなどの余計な成分を発することがなく、安全性が高くクリーンな断熱材と言えます。

 

  • 発砲ウレタンはシックハウスなどの心配が一切ありません。ノンホルムアルデヒドですので、揮発性の化学物質は不使用です。

 

 

ツクリエの家づくりにおいて、この発砲ウレタンを吹きつける作業を行うのは、熟練の腕のいい職人さんです。やはり最終的な仕上がりは職人技にかかっている部分が大きいんです。どうぞそのクオリティについては、ご安心ください。

                                                                                                 

当社の家づくり、新築はもちろん、リノベーションについて、「もっとくわしく知りたい!」という方は、ツクリエまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

follow me!/

ツクリエが手がけたお家の写真がずらりと並ぶ!

■Instagram https://www.instagram.com/tocreie/

 

 

LINE@はじめました!/

ツクリエとお友達になりませんか?

イベント情報などが配信されるほか、資料請求もカンタン!

お友達ID検索[@tocreie

 

 

 

 

tel.0996-41-3688
受付時間 9:00~17:00