Blog新しいスタイルが登場!「G-LAMP(グランプ)」について解説vol.02

HOME > ブログ > 新しいスタイルが登場!「G-LAMP(グランプ)」について解説vol.02
2020-12-23

こんにちは。薩摩川内市の工務店・ツクリエです。

 

ホテルライクなラグジュアリーな空間を叶えてくれる、グランピングハウス「G-LAMP(グ・ランプ)」。

 

前々回、前回のブログでは、G-LAMPのスタイルやポイントをご紹介してきましたが、今回は多種多様なプランについて解説していきます!

 

G-LAMPは家のサイズごとにさまざまなプランを展開。あなたが思い描く、“非日常”を日常”の暮らしへと導く、豊かでバランスのとれた間取りを取り揃えています。

 

大きくわけてプランは4つ。そこから、さらにタイプをセレクトするのがG-LAMPの家づくりです。

 

PLAN 01_32size

G-LAMPの基本形となる32坪のスタンダードプラン。どのような土地にも当てはめやすく、バランスがいい間取りになっています。サウスタイプでは、南向きの土地にぴったりの間取りを提案。明るい日の光が心地よいグランピング空間をつくりあげます。

 

PLAN 02_35size

こちらのスタンダードプランでは、縦長の土地に美しくフィットするタイプもご用意しています。形状を活かした伸びやかな空間は、間口の細長い土地の家がより広々と感じられます。また、サウスタイプではファサードの意匠性が高く、都市型の住まいに最適。

 

PLAN 03_36size

充実したリビング空間を演出するなら、こちらのスタンダードタイプが◎。さらに、サウスプランではリビングの奥まで日の光が届くように設計されているため、夕方になると穏やかに光が落ちていきます。光の入り方まで丁寧に計算されているのもG-LAMPの特長のひとつです。

 

PLAN 04_40size

ラグジュアリーな大空間を実現できるフルサイズプラン。二階のリビングとグランピングエリアも広々としていてとても開放的です。収納なども充実していて暮らしを快適化。また、南向き用プランでは、明るさと開放感の圧倒的な空間を実現します。

 

 

 

 

次回のブログでは、選べるインテリアスタイルや、“タグ”と名づけられたマテリアルについてご紹介します。

 

G-LAMPのスタイルが気になる!」「「G-LAMPのことをもっと知りたい!」という方は、ツクリエまでお気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

 

----------------------------------------------------------

\follow me!/

ツクリエが手がけたお家の写真がずらりと並ぶ!

■Instagram

 https://www.instagram.com/tocreie/

\LINE@はじめました!/

ツクリエとお友達になりませんか?

イベント情報などが配信されるほか、資料請求もカンタン!

☝タップして追加してくださいね!!

お友達ID検索[@tocreie

tel.0996-41-3688
受付時間 9:00~17:00