Blog注文住宅をお考えの方へ!注文住宅を契約する際の流れについて解説します!

HOME > ブログ > 注文住宅をお考えの方へ!注文住宅を契約する際の流れについて解説します!
2022-03-10

「注文住宅を建てるのだが、契約までの流れを知りたい」
「注文住宅の契約までにしておくべきことがあれば教えてほしい」
このようにお考えの方は多いでしょう。
注文住宅を建てるのであれば、流れや注意点は知っておきたいですよね。
今回は、上記の疑問を解決する情報をお届けします。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

注文住宅の建築を決めてから、契約するまでの流れについて解説します!

契約までの流れには4つのステップがあります。

1つ目は、出会い・ご相談です。

見学会に参加いただいたりSNSでツクリエを知っていただいたりと出会いは様々です。
家を建てたいけど何から始めたらいいか分からないという方もツクリエに少しでも興味を持たれましたらお気軽にご来店、お問合せください。

 

2つ目は、住宅ローンの検討や、事前審査をするということです。

具体的な間取りを決めるタイミングで、住宅ローンを検討することが必要です。
自分たちが無理なく支払っていける金額はくらなのか現実的なことをしっかりと確認しましょう。

資金計画を行うことで、将来の不安をとりのぞき安心して家づくりを進めることができます。
また、ローンが借りられるかどうか事前審査の申し込みや資金計画をもとにライフプランを行いお金の動きを明確にすることも大切です。

 

 

3つ目は設計契約です。

設計契約を住宅会社と結んで間取りのプランや見積書を提示してもらいます。
理想のプランニングを行ってくためには、この段階で申込金を支払わなければならないので、目安として10万円程度の現金を用意しておきましょう。

4つ目は本見積依頼を出すということです。

お客様のご要望を一つ一つカタチにしたプランを確定します。確定したプランのお見積りをご提示し、項目ごとに細かく説明いたします。

 

5つ目は、本契約です。

プランやお見積りにご納得いただけましたら本契約となります。
この契約には支払い方法や引き渡し時期などの重要事項が書かれています。
かなり情報量が多いですので、事前にコピーしたものをもらって建築スケジュールも確認しておきましょう。

 

家づくりの流れ」に契約後の流れなどもわかりやすくまとめてあります。ぜひご覧になってくださいね!

 

注文住宅の仮契約や本契約までに確認しておくべきことについて解説します!

続いては、注文住宅の契約までに確認すべきことについて解説します。

仮契約までには、土地の条件に合っているかどうか、見積もりの費用総額はいくらかなど疑問に思っていることは聞くといいでしょう。

本契約までには、土地の地盤調査をしてもらったり、間取りやオプションなどを確定しておいたりすることが大切です。
他にも、工事や支払いの日程を決めることなども認しておきましょう。

不安に感じていること、疑問に思っていることなどを解決してから本契約をすることが大切です。
念入りに確認することで、「思っていたのと違った」と後悔してしまうことを防げますよ。

 

 

まとめ

今回は、注文住宅の契約までのことについて知りたい方に向けて、流れやチェックすべきことについて解説しました。
ツクリエでは家づくりのプロがお客様のご要望を丁寧にヒアリングし暮らしに合ったプランをご提案いたします。お気軽にお問合せください。

 

 

 

follow me!

ツクリエが手がけたお家の写真がずらりと並ぶ!

■Instagramhttps://www.instagram.com/tocrei

 

release!

ツクリエ公式アプリはじめました!

ツクリエの各種情報を気軽にチェック!

インストールはこちらから

 

tel.0996-41-3688
受付時間 9:00~17:00