Blog完成見学会でのチェックポイント

HOME > ブログ > 完成見学会でのチェックポイント
2021-07-15

こんにちは。薩摩川内市の工務店・ツクリエです。

 

7月17日(土)18日(日)の二日間、お施主さまのご厚意により、ツクリエが手がけたおうちをご覧いただける完成見学会が開催されます。(完成見学会の詳細はこちら) 

 

完成見学会とは?

お施主さまが建てた完成したばかりの家を、お引っ越し前に見学できる機会のこと。モデルハウスとは異なり、お施主さまのご要望に沿ってつくられたリアルな家なので、これから家づくりを始める方の参考になる点が多いと言えます。また、ツクリエの場合は期間中、代表が常時おり、ツクリエの家づくりにまつわるさまざまな質問に、なんでもお答えしています。

 

今回のブログでは、完成見学会ではどんなところに気をつけて見るといいのか、どんな質問をするといいのか、あらためてご紹介したいと思います。

 

完成見学会チェックポイント(1)土地と建物の大きさを確認

なんとなく「素敵なおうち」と眺めるだけでもOKですが、これから家づくりをスタートするなら土地と建物の大きさ(面積)の確認は基本のキ! 今後、自分たちが家づくりをするときの土地や建物の大きさと比較して、イメージがしやすくなります。

 

完成見学会チェックポイント(2)家族構成を確認

お施主さまの家族構成を尋ねることで、部屋数や間取りの意図がわかります。それをふまえて見学し、「うちの場合は何部屋、必要か」「わが家だったらどんな間取りにしたいか」などを考えてみましょう。また、ちょっと変わった収納があるなと思ったら、お施主さまのライフスタイルや趣味にかかわるアイテムをしまうためだったり、お子さまの習いごとや部活道具の収納スペースだったりすることが多いので、それも質問してご自身の家族に置き換えて考えてみるのも

 

完成見学会チェックポイント(3)お施主さまのこだわりを確認

お施主さまが建物の何にこだわったのか、そのポイントを確認しましょう。そして、それを具現化するためにどのように提案し、設計してかたちにしたのかも聞けるといいですね。その工務店やハウスメーカーがどのくらいお施主さまに寄り添った家づくりをしてくれるのか、よくわかります。また、その会社の提案力や設計力なども見えてくるでしょう。

 

完成見学会チェックポイント(4)部材と部材の接合部分を確認

施工能力を確認するなら、部材と部材の接合部分をよく見ましょう。ここには職人のレベルがあらわれると言っても過言ではありません。ツクリエの場合は、代表が四半世紀も大工として現場に出ておりましたので、施工の仕上がりについてはおそらく他社さんの基準よりもかなり厳しいと思います。神は細部に宿るという言葉がありますが、当社の家づくりにおいても細部まで丁寧にこだわりをもって妥協のない作業しています。

 

完成見学会チェックポイント(5)目に見えない家の性能を確認

家の基礎や気密性、断熱性、耐震性など、見た目にわからない性能について質問します。これらは家づくりプロしかわからないことなので、それをきちんと答えてくれない工務店やハウスメーカーは誠実とは言えませんね。見学会では、どうしてもデザインや間取り、仕様などに目がいきがちですが、家づくりをするなら性能は外せないポイントです。

 

 

完成見学会は、その工務店やハウスメーカーの建てた家の雰囲気を感じるだけでも楽しめますが、やはり家づくりの情報収集として足を運ぶならば、きちんと押さえるべきポイントは押さえておくのがおすすめです。

 

インターネットやパンフレットでは得られない、家の魅力を体感できるのが完成見学会。ツクリエの次回の完成見学会は、下記の日程で行われますので、ぜひご予約くださいね。

 

 

◆◇◆完成見学会◆◇◆

日時 717日(土)、18日(日) 10:00-17:00

場所 姶良市西餅田(イオンタウン姶良から車で2~3分)

*予約制ですが、当日のご予約も可能!

*感染症対策として、マスク・消毒液・使い捨てスリッパをご用意。適宜、換気を行います。

 

◆◇◆ご予約・お問い合わせ先◆◇◆

TEL 0996-41-3688

*ホームページのお問い合わせフォーム、SNSのメッセージでもご予約受付中!

 

 

follow me!

ツクリエが手がけたお家の写真がずらりと並ぶ!

■Instagram https://www.instagram.com/tocreie/

 

 

tel.0996-41-3688
受付時間 9:00~17:00